今日は晴天でしたが寒かった。
今週末は家でボケーっとしている予定だったのに、娘にせがまれて水戸までドライブになりました。


kretkgwm20170311 (3)
偕楽園。
梅はすでにピークを過ぎた感じですが、まだもう少し楽しめそうです。


kretkgwm20170311 (2)
木によってはもう散ってしまってますけど、見ごろの木もまだありますね。


kretkgwm20170311 (1)
好文亭から偕楽園の眺め。
千波湖も見えます。


kretkgwm20170311 (5)
本当の目的はこっちです。(笑)
徳川ミュージアム。2015年8月に続いての再訪です。


kretkgwm20170311 (6)
燭台切光忠。今回は館内撮影自由になってました。徳川ミュージアムGJ!
関東大震災で焼失と言われていた刀でしたが、とうらぶブームがきっかけで徳川ミュージアムに焼身状態で保存されていたのが判明したのが2015年。その瞬間から水戸は刀剣女子の聖地と化してしまいました。
ミュージアム側も柔軟にブームに応えている姿勢がいいと思います。
この刀、2015年10月には羽田空港のミュージアムでも展示されていて、見るのは今回で3回目です。


kretkgwm20170311 (4)
等身大パネルがもはやアイドル並みの扱いです。(汗)
おじさんには理解不能。

現地でしか買えないとうらぶコラボグッズは整理券がないと買えないので、7時に家を出てNXを飛ばして8:45に到着。その時点で30人以上の女子が並んでました。(おっさんは私を含めて3人だけ・・・)
長女はぎりぎりで目的の整理券をすべて入手できましたけど、ひと組後の女子チームは残念ながら売り切れでした。
キャリーケースを引っ張って夜行バスで遠方から来た女子がたくさんいて、グッズが買えず落胆している姿がちょっとかわいそう。

しかしオタクブームはすごいなー。
先週の京都の旅でも刀剣乱舞コラボが行われていました。
北野天満宮の宝物館では鬼切丸(髭切)もどーんと展示されていて、刀剣女子でごった返してました。

次回は足利まで山姥切国広を見に行きまーす。