海外出張用に、という理由で紛失しても壊しても後悔のない中華イヤホンをamazonで購入。


vjjbn120170329 (1)
VJJB N1というイヤホンです。
中華イヤホンブランドの中でVJJBは比較的メジャーな存在のよう。
けっこう立派な箱に入ってます。付属品もなかなか。


vjjbn120170329 (2)
ダイナミックドライバー2発という変わり種イヤホンです。
単に2発ドライバーを積みましたというモデルではなく、ネットワークのような基板が入ってます。詳細は不明。
独自規格ながらケーブル着脱式。でも交換用ケーブルのラインナップはありません。
価格を考えれば質感はなかなかよろしいかと思います。
肝心の音ですが、箱出し直後は正直言って「大失敗」したという感想です。
低音はモコモコ、中域は曇って、高域はカスミの中という、散々な印象でした。そのままゴミ箱に捨てようかと思ったくらい。
まあダメ元で慣らし運転をしてみます。私はイヤホンにエイジングは必要だと思うほうですので。
取扱説明書にはご丁寧にエイジングの必要性がうたわれていて、それにしたがって100時間以上鳴らし続けてみました。
するとどうでしょう。最初の印象はどこへやら、ドンシャリながらも好ましい音に豹変しています。
いろんなイヤホンを試してきましたが、この変化量には私も驚きました。
もちろん中華イヤホンですしお値段は飲み代の半分程度というレベルですから、極上サウンドではありません。でも私には碧-SORA-Co-Donguri 雫Auglamour R8より良好な音質に感じます。
私の耳には装着感も大変良好で、格安中華イヤホンとしてすっかり気に入りました。