スイッチング電源ACアダプターが付属してくるオーディオ機器用にトランス電源を2台(これこれ)入手して交換し、その明らかな音質向上に気をよくしたわけですが。


noise20170505 (3)
あらためてACアダプターの出力電圧波形を観測してみました。 冶具を作るのが面倒臭くて無負荷状態ですが。
これはスイッチング電源ACアダプターの出力波形。見事なノコギリ波です。このACアダプターのスイッチング周波数は約1KHzのようですね。


noise20170505 (2)
対するトロイダルトランス電源の出力波形。
同じレンジで観測してみましたが、ちゃんとDCです。
スイッチング電源のほうもノコギリ波の大きさは15mV程度なので気にするほどのひどい状態ではないのかもしれません。でもあんな電源がオーディオ機器に供給されていると思うとなんか萎えますね。


noise20170505 (1)
スイッチングノイズに効果があるわけではありませんが、外付けACアダプター電源の高周波ノイズ対策のためにフェライトコアを付けてみます。
秋月電子通商でサイズ別にいくつかフェライトコアを買ってきました。
ノートPCや無線LANルータなど、気が付いたところにとりあえず全部つけてみました。
これで何かが変わったという実感はまったくありませんが、フェライトコアはオカルト商品ではなく、れっきとした機能パーツですし付けておいて悪いものではないでしょう!?