beyerdynamic XELENTO REMOTEのバランスケーブルがやっと解決。


 bal20170920 (2)
いろいろ難航したわけですが、結局④のケーブルのMMCXコネクターをより接続が確実になるタイプに換装してもらい、完璧にXELENTO REMOTEと嵌合するようになりました。
交換前のMMCXコネクターと見た目は似ていますが、MMCXコネクターに十字の切り込みが入っているもので、なかなか見かけないタイプです。
最近の市販ケーブルだとUNCOMMON製のものに切り込みタイプのMMCXコネクターが使われていると思います。
本体のクロームシルバーとMMCXコネクターのアルミシルバーがいい感じで高級感が増しました。


bal20170920 (1)
 装着するとこんな感じです。
(見苦しい写真ですいません) 
SHURE掛けカーブをきつめに仕上げてもらったので安定感もバッチリです。ちなみにワイヤーは入ってません。
このケーブルは線材はありふれたモガミの銅線ですが、8芯を編んだ構成で見た目のリッチ感に優れています。
音は非常に素直で自然でフラット。ギラつくこともなく心地いい柔らかさと解像感を兼ね備えたケーブルです。
 純正ケーブルがとても優秀なので大きな音質変化はありませんが、バランス化によるセパレーションの向上と音像の引き締まり効果が感じられます。
とても気に入りました。