9/21と22に遅い夏休みを取らせていただき、北八ヶ岳の登山をしつつ周辺の観光をしてきました。


kytgtymns2017 (1)
八ヶ岳登山というと本格登山をイメージしますが、北八ヶ岳ロープウェイを使って坪庭からスタートするお手軽コースです。
ロープウェイ山頂駅2237mから30分程度で周遊できる観光名所の坪庭には高齢者の団体旅行を含む多くの(騒がしい)観光客でいっぱいです。
この日は快晴で絶景が眺められました。


kytgtymns2017 (16)
坪庭の遊歩道から分かれて北横岳へ向かう登山道に入ればそんな混雑から解放されます。


kytgtymns2017 (15)
45分ほどで北横岳南峰(2472m)に到着。360度の展望が最高です。


kytgtymns2017 (14)
5分ほどで北横岳北峰(2480m)に到着。
ここで絶景を眺めながらランチタイム。コンビニおにぎりがうまい!
自分の弛み切った体があまりにも見苦しいのでモザイクは上半身全部に!


kytgtymns2017 (13)
昨年登った蓼科山がすぐ目の前にそびえています。きれいな山ですね。


kytgtymns2017 (12)
来た道を北横岳ヒュッテまで戻り、七ツ池を見学してから三ツ岳方面に進みます。
岩場で危険の看板を前に一瞬ひるみましたが、先に進みます。
すぐに大きな岩がゴロゴロのルートとなり、とにかく歩きにくいです。
岩の隙間には大きな穴が開いているので、つまずいて転倒したら助からなそう。


kytgtymns2017 (11)
ひたすら岩をよじ登って進みます。
見た目垂直な岩の壁面も登場。クサリを頼りに渡ります。
高所恐怖症の人だと進めないかも。下を見ないように・・・


kytgtymns2017 (10)
三ツ岳はその名の通り、3つのピークをもつ岩山です。地形図をみると等高線はなく崖記号だけで表現されています。
まだこの先を進まなければなりません。体力だけでなくすでに気持ちが疲れました。


kytgtymns2017 (9)
岩稜帯の三ツ岳、III峰、II峰、I峰と進みます。
ここはII峰のピーク。III峰からII峰はずっと岩場で、大きな穴がところどころ口を開けています。
岩を渡り歩くルートを誤るとヤバイので慎重に歩きます。


kytgtymns2017 (8)
危険個所を無事に通過し、鞍部から再び登り返して雨池山(2325m)に着きました。
ここは展望が効かない地味な山頂なのです。
最後のピークなのであとは木道がある散策路まで下るだけと思ったら・・・


kytgtymns2017 (7)
ここに下りてくるまでがまた急勾配でした。
木道が見えてホッとします。あとはロープウェイ駅まで木道を歩くだけです。
距離は大したことがないコースですが、岩稜帯歩きは気が抜けなく精神的に参ります。
この日は快晴で岩のてっぺんからは文字通りの360度絶景が見られたのが最高でした。


kytgtymns2017 (6)
下山後は宿に入る前に御射鹿池に立ち寄りました。
シャープAQUOSのTV-CMで有名になりました。東山魁夷の「緑響く」のモチーフとしても知られる場所です。
地味ですが心癒される神秘的なところです。
てっきり自然の池かと思っていましたが、人工の農業用ため池なんですね。


kytgtymns2017 (5)
翌日はサントリー白州蒸留所の工場見学。
2014年にも一度訪れています。前回はサントリーウイスキー白州のラインを見学したので、今回は南アルプス天然水のラインを見学させてもらいました。
見学コースとしてはウイスキーのほうが楽しいっすな。
工場内の売店で、昨今入手難の白州ウイスキーを買うことを楽しみにしていたんですが、なんと大本の白州蒸留所に白州のボトルが全くありません。みんな売り切れ・・・
おねーさんも申し訳ななそうにミニチュアボトルが数本残っているのみなんですとお詫びしてくれました。残念・・・


kytgtymns2017 (4)
R20を甲府に向かって走ります。
ここは勝沼にある大善寺というお寺さんです。通称ぶどう寺。お寺で育てたぶどうでワインを醸造してます。
いや、それよりこちらは2016年秋季に放映され大ブームとなったガッキー主演のテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の3話で登場したロケ地なんです。
私、このドラマにどっぷりはまりましたので、ぜひ訪れてみたかった場所です。
この本堂(薬師堂)は山梨県内関東地方で最古の建造物で国宝です。お堂内の仏像も素晴らしいものでした。


kytgtymns2017 (2)
このお庭を眺められる広間、ドラマで見たー。同じだー!!!


kytgtymns2017 (3)
今回はワインではなく、ぶどうジュースの試飲セットにしました。
おいしいぶどうも振舞っていただきました。
帰りにオリジナルワインとぶどうジュースとぶどうをお土産に購入。
御朱印もいただいて大満足のお寺さんでした。

この後は睡魔と闘いながら高速を走って帰宅。
とても充実した2日間でした。