週末のちょっとしたお出かけ用のバッグは気分と荷物の量とブラ歩きの時間でいろいろ使い分けます。
レザーバッグにしたり、バックパックにしたり、ナイロンショルダーにしたり。
ナイロン製で身の回り品を入れて少しだけ余裕があるショルダーバッグを新しく購入。



brfflmsg20171118 (1)
BRIEFINGのショルダーバッグ。
今までは週末用ナイロンショルダーバッグとしてマンハッタンパッセージの#8080を使っていました。使用感はよいものの、いろいろ調べていたら急速にマンハッタンパッセージがダサく感じてしまい、使う気が起きません。
そこで最近気に入っているBRIEFINGにしてみました。
これはBRIEFINGファンもあまり見たことがないタイプだと思います。
BEAMS別注のFLEET MESSENGER BAGという商品です。BEAMSでしか売ってません。
色は標準のBRIEFINGにあるMIDNIGHTネイビーと違うエアフォースブルーのような色です。



brfflmsg20171118 (2)
10インチのiPadが入れられることがこの手のショルダーバッグを選ぶ時のポイントにしています。
この通り、ケース付きiPadが横向きに入って、長財布や折りたたみ傘、その他ちょっとした身の回り品が入ります。
スマホやパスケースなどは正面ファスナーポケットやフラップ上部のファスナーポケットに収納でき、使い勝手はまあまあです。
BRIEFINGの標準ラインナップだとDay Tripperが似たような使い方の出来るショルダーバッグの定番です。でも私、縦長形状のバッグが苦手です。荷物が全部バッグの底に沈んでしまい、ごちゃごちゃになってしまうし、その割に上部がスカスカになって使い勝手が良くないと思ってます。バッグは横型がいいんです。



brfflmsg20171118 (3)
BEAMS別注のBRIEFINGにはバッグの正面にBRIEFINGのタグが縫い付けられてません。
ブランドタグはバッグの内部にあります。BEAMSのこだわり?かもしれませんが、正面にあったほうがいいのになぁ。
このバッグはオーガナイザー機能(ペン挿しやカードフォルダー、小ポケットなど)がなく、ショルダーストラップにパッドがありません。イメージはミリタリーバッグでしょうか。
バッグとしての機能はかなり簡略化されているので、見た目と使い勝手は定番のDay Tripperのほうがいいと思います。それなのにお値段はFLEET MESSENGER BAGのほうが高いので、素直にDay Tripperを選んだほうが賢明です。縦型でよければですけど。