qdc NEPTUNEを気に入ったので、ケーブルに追加投資。



qdcnep20180112
愛用のSONY NW-ZX300で本領を発揮してもらうために、4.4mm 5極プラグのバランスケーブルを購入。
UEカスタム/qdcコネクタのリケーブルは選択肢が少なく、総じて高価なものばかりです。4.4mmバランスケーブルとなると、選択肢は皆無に近い状態です。
困ったときはヤフオク。自作ケーブルの出品がたくさんあります。
私が過去に数本落札し、仕上がりや品質、それに納得できる価格で出品している方に今回もお願いして、希望の仕様で製作してもらいました。
線材はオヤイデ特注 銀メッキOFC 0.08SQの8芯です。透明シールドから見える銀メッキ導体の輝きがキラキラで、編み込み仕上げと相まってとても美しいです。
この線材、角が立たずにマイルドな音質で、それなのにワイドレンジ。低域の張りが気持ちよく、高価な線材にも劣らない素晴らしいものだと思います。
ただタッチノイズが硬質で擦れるとかなり耳障りです。ケーブルが擦れないようにSHURE掛けとスライダーで調整するなど、使い方で逃げる必要がありますね。
プラグはトープラ販売の高品質4.4mm 5極ストレートプラグにしてもらいました。本当はL型プラグのほうがポータブル機器には使いやすいのですが、4.4mm L型プラグは高いものしかありません。
トープラプラグはしっかりした作りで信頼感があります。