引っ越しに先立ち、いろいろな住設を取り外してます。
専用工具が必要になり、買いに行くのが面倒でamazon primeでぽちっと。



dsp20180425_1
ヤマトが運賃の値上げとともにamazonとの取り引きを縮小することになって、amazon側が独自の配送ネットワークを整備するというニュースが昨年話題になりました。
それ以降も私の地域はずっとヤマトが配送してくれていました。
昨日ぽちった工具、amazonから届いた発送メールに、「お客様の商品は丸和運輸機関でお届けいたします。」の一文が!
ついにデリバリーサービスプロバイダによる配送になってしまいました。



dsp20180425_2
結論からいって、4/24 21時にぽちったprime配送の商品は、4/25 19時に届きました。
とりあえずホッとしました。

ただ、荷物追跡が全くイケてません。まず時刻がないのが致命的。amazonサイトの配送状況はすべて0:00だし。
そして状態がほとんどまったく変化せず、届く直前に「配達中です」に変わりました。
そして「配達完了しました」は実際に届いた2時間後くらいに表示されました。

いままで当たり前に享受していたヤマトのサービスはやはり信頼感が絶大です。発送後に受け取り時間の変更が可能だったり、ステータスが精度よく更新されたり、利用者側の安心感はヤマトが一番ですね。

デリバリーサービスプロバイダの対応自体は丁寧でした。ま、常にこのサービスレベルが維持できるのかどうかは疑問が残ります。

やっぱり宅配はヤマトがいいなぁ。