我が家はauひかりを使ってます。
建て替え後の光回線&ネットワーク設計をどうするか悩んでます。
auひかりは、地デジのパススルー的な再送サービスがなく、別途アンテナを立てるか、CATVを契約するしかないのが最大のネックです。



auhikarispeed
でもね、auひかりの安定した高速通信スピードはとっても魅力なんです。
NTTのフレッツは夜間になるとまともな速度が出なくなってかわいそうなくらいですが、少なくとも全くそういう思いをしたことがありません。
昨夜も「うそ!?」ってくらいのスピードが出てますしね。ほぼ理論値のスピード。
この辺にauひかりのユーザが少なくて収容局に余裕があって、ファイバー独り占め状態なのかもしれません。
この環境は捨てがたく、建て替え後もauひかりを再度引き込む方向に傾きつつあります。
引っ越し先はauひかりが使えないマンションなので半年はフレッツの光コラボで契約します。
この間、auひかりは500円/月の契約維持料で継続することにしました。