先日GOSSOすげーを書いたわけですが、改めて鼻の中をマジマジと観察すると、鼻の上面というか、前面というか、エチケットカッターなどでもうまく処理できない部分の鼻毛が残ってることに気づいてしまいました。
ごっそり抜ける爽快感がたまらなくて、もう徹底的に全部鼻毛を処分したくなってしまいます。



46412076-92E1-4383-A4C9-F49666FD14C9
 よせばいいのに翌日ふたたびGOSSOチャレンジ。
今度は鼻に挿す角度を残った鼻毛方向に向け、念入りに少しグリグリして鼻毛がしっかり取り込まれるようにしました。
覚悟を決めてやっ!と抜き取れば、鼻毛がごっそり!
そうして鏡を覗いて鼻の奥をチェック。右は綺麗さっぱりツルツル鼻孔になりましたが、左だけGOSSOが届かなかったところに鼻毛が残ってました。
そうして左だけ追加のGOSSO攻撃。グリグリしてえいっ!と引き抜いてほぼ全ての鼻毛がなくなりました。
うーん、空気がうまいぜ! 鼻の中のすっきり感がハンパないぜと喜んだのですか、その日の夜から左の鼻の中が痛み出しました。
いわゆる毛嚢炎とか、鼻せつとかいわれる炎症です。
鼻をかむと痛いし 、顔を洗う時も痛いです。
鼻の中にテラマイシン(抗生物質の軟膏)を塗りたくってようやく痛みがひきはじめました。
さすがに3連続GOSSOはやめたほうが賢明ですね。使用説明書に従って月一くらいにしておくことをおすすめします。