USB DACのTOPPING D50を買いました。



IMG_2498
実物のコンパクトさにびっくり。もう少し大きいかと思った。
NC加工の本体はかっちりずっしりしていて高級感が感じられます。



L1001061
左は今年1月に買ったばかりのアムレックAL-38432DQです。
貧弱な内蔵ヘッドホンアンプが不要だったのと、DACチップがES9028Q2MからES9038Q2Mに変わった新型のAL-38432DRが予想より早いタイミングで登場して悔しい思いをしました。
そこでTOPPING D50です。DACチップはES9038Q2Mのデュアルで、ヘッドホンアンプを持たないシンプルなUSB DACです。
比較すると、いいと思ったAL-38432DQとはまた違ったキャラクターで、TOPPING D50はすばらしい音場感に加えてハイレゾ感を十分に堪能できるクリアでワイドで、力感にあふれる音です。
foober2000でDSDネイティブ再生も躓くことなくスムーズに再生できましたし、私の環境では曲の切り替えでエラーが頻発していたアムレックAL-38432DQと違って、今のところ全く安定しています。
とっても気に入りました。