レクサスRC F Performance Packageに試乗させてもらいました。



IMG_2630
5月13日に発売されたばかりのMCモデル。仮にいまオーダーしてもすでに納期は2020年になります。
どの店舗にも試乗車があるわけではなく、この日は偶然My Dに試乗車がありました。
頼んでもいないのに、「乗ります?」と言われたので、ありがたく試乗させてもらいます。



IMG_2629
いかついリアスポイラーに、チタン4本出しマフラー。
ごっついエアロが威圧します。
ATをSportモードにすると、街中ではスムーズに走れないくらいぎくしゃくしてしまいます。
強力なカーボンセラミックブレーキはクリープで動くだけでグググーって鳴きますし、微速で進むだけで下周りからガコガコ音がします。
この感覚、初期のR35 GT-Rに試乗したときにと似たフィーリングです。超スパルタン。
試乗中、アクセル全開はついにできませんでした。頑張って80%くらい踏みましたが、一瞬頭がくらくらするくらいの強烈な加速Gで、思わずアクセルを戻してしまいました。
助手席のカミさん、終始無言。
ブレーキがまた強烈で、軽く踏んでもガッツーンと食い込む減速Gで、短時間の試乗では慣れることなくギクシャクした走りで終わってしまいました。
サーキット走行に特化したレクサスRC F Performance Package。素の状態で車体価格1400万円です。
買えないけど、もし買うなら私はラグジュアリー感とスペシャルティー感に溢れながら日常使いできそうなLCのほうがいいかな。エキゾーストサウンドもLCの方が官能的です。
RC F Performance Packageはただただスパルタン過ぎて腰が引けます。



IMG_2628
今日の本当の目的は、買ってからついに改善しなかったワイパーのビビり対策です。
いろいろやってもらいましたが、どうしても治らず。



IMG_2634
対策パーツに交換してもらいました。
若干ブレードが太くなり、運転中に見えるかも?と言われてずっと躊躇していたのですが、対策品はこんな感じでした。全く問題ないし、むしろカッコイイじゃん。
まだワイパーは動かしてませんが、改善したかどうかこれからの梅雨で試します。