先日の信州ドライブにてエアロをガリってしまった。



IMG_0339
TRDのエアロをつけると、フロントの最低地上高が65mm下がります。
ベタベタに低いわけではないけど、フロントオーバーハングが少し長くなって突き出した部分を擦りそうだなとは予想できます。



IMG_0343
車道から駐車場に向けて傾斜があったり、入り口がV字に凹んでいたりという造りのところって多いですよね。
案の定そういう場所の駐車場から車道に出る際、ズザザザーっと嫌な音をさせてしまいました。
「あ、擦ったわ」と一瞬で分かりました。あーあ、やっちゃった。
下を覗くとこんな感じでアスファルトで擦ったキズが深々とついてます。



IMG_3074
下から覗き込まなければ見えない場所だし、今後もやっちゃいそうだし(だって避けられませんもんね)、仕方ないかぁと思ってます。
1か月点検で「エアロ擦っちゃった」って営業さんに伝えたら、タッチペンで補修してくれました。
ちゃんと修理したわけではないけど、これだけで結構わからなくなりました。十分です。ありがとうございました。
実はTRDエアロをブラックエディションにした理由の一つがこれだったりします。
ボディ同色の場合、この部分はボディカラーになりますから、擦るとエアロの素地=黒い樹脂が出ちゃいます。ブラックエディションなら擦っても目立たないのではないかと考えました。