趣味(?)の防犯カメラを交換しました。



IMG_0442
SUNBA 305-D4Xというモデルです。
この位置のカメラはPTZ(PAN、TILT、ZOOM)にしたいと常々考えていました。
PoEでONVIFでPTZをキーワードに探し、Amazonに手ごろなPTZカメラがあったので購入。
SUNBAは中華カメラの中ではけっこう名の知れたブランドです。
PCやスマホのコンソールからカメラを回転させたり上下に振ったりズームさせたりできて、固定のカメラよりもいろんな位置が監視できます。これは楽しい。



IMG_0432
このPTZカメラはPoE+規格(IEEE 802.3at)であることが手元に届いて気付きました。
今まで使っていたPoEインジェクター(PoEスイッチングハブ)はPoE規格(IEEE 802.3af)なので使えません。
慌ててAmazonでPoE+の5ポートスイッチングハブを探してポチり。
cudyという聞いたことがない中華メーカー製のハブです。普通のPoEインジェクターより安いっていったい・・・
1Gスイッチングハブとしても何ら問題なく動いてますし、PoE給電ももちろん問題なしです。
GS1005Pという型番といい、外観といい、なんだか無名中華メーカーが有名中華メーカー製品をパクる時代が来たのかなぁ。