本日は山登りに行く予定でしたが、天気がイマイチなので急きょドライブに予定変更。
前日夜までどこに行くか決まりませんでしたが、数年前のドライブ旅行で心残りだった会津若松にいくことに。

a1af5bad.jpg

まずは飯盛山。
白虎隊の少年たちが「城が燃えている」と勘違いして悲観し、自刀して果てたところです。
鶴ヶ城が遠くに見えます。


f65bf25c.jpg

白虎隊の少年たちの墓です。みな十代の少年兵です。
自決して果てた遺骸は官軍が葬ることを許さず、しばらく放置されていたそうです。
100年以上の時を経ても、両県の間にわだかまりが残っているのもわかる気がします。


6da53e5f.jpg

国重要文化財「さざえ堂」。
しかしこんな不思議な木造建築物をよくもまあ200年以上も前に建てたものです。いつ倒れてもおかしくないといわれていたそうですが、東日本大地震でもびくともしなかったとさ。


3db106b6.jpg

400円(ちと高い!)を払って中に入ってみました。二重らせんのスロープで一方通行で対向者とすれ違うことなく登って降りることができる合理的な構造になってます。


06ace13d.jpg

鶴ヶ城へ。
瓦が幕末当時の赤い瓦に葺き替えられていました。
城好きな私ですが、現存天守じゃない城は一度入れば十分です。というわけで今回は外から眺めただけ。
2013年の大河ドラマは会津藩が舞台ですので、盛り上がるといいですね。


4fb88b51.jpg

城下町をぶらぶら。
それにしても人が少ないなぁ。日曜日だというのに、観光客も少ないし、ジモピもあまりいないです。
ぶらぶらしていて発見した、場末の酒場。時代から取り残されたような建物ですが現役です。


b3acc5a5.jpg

酒蔵を見学しました。
どこに行ったらいいのかわからず、ぶらぶらしていて発見した末廣酒造の嘉永蔵。丁寧に蔵見学をさせていただきました。
蔵見学の後はもちろん利き酒を。


86d90ff3.jpg

会津武家屋敷を見学。
表玄関で家老の奥方に迎えられました(笑)。


82d9ed9c.jpg

移築された家老屋敷はなかなか見ごたえがあります。


a6ae8347.jpg

そろそろ帰らないと。明日からまた会社です。


0151bb50.jpg

帰りはカミさんの運転で、私は助手席でウトウト。


7a5cbfde.jpg

最近は長く運転するとすぐに眠気がおそってくるようになりました。
運転手交代に備えて眠眠打破の上位バージョン「強強打破」を買ってあります。


e8877d2a.jpg

行きも帰りも快調に高速道路を走って無事に帰宅です。
自分のお土産は末廣酒造の大吟醸と純米酒。

おしまい