今日は奥多摩の鋸山-大岳山-御岳山のロングコースを縦走してきました。


dad25c5c.jpg

奥多摩駅近く、氷川有料駐車場に車を停めてスタート。
愛宕山へのアプローチ直後に現れる急階段です。この写真だと今一つ伝わらないですが、途中で角度がさらに急になるという嫌がらせのような階段でとても登りにくい。
ここであっという間に大量の汗が噴き出してヘトヘトになりました。
愛宕山(たぶん500mちょっと)の頂上には愛宕神社があります。神社なのに五重塔もありました。


5880aef5.jpg

鋸山に向かう登山道はいくつかのピークを上ったり下ったりしながら鋸尾根を歩きます。
途中にはこんな鎖場も。
まあ登れそうな気もしましたが、ここで滑落して怪我でもしたらバカバカしいので、左側を巻くコースをとりました。巻き道にはハシゴがかかっています。
鋸尾根はかなり痩せた尾根道でした。奥多摩なので樹木が覆い茂っているからそれほどでもありませんが、仮に森林限界を超えたところだったらかなり怖いのではないかと思います。そのくらい狭くて左右が切り立っています。


f9d3697f.jpg

スタートから2時間ほどで鋸山(1109m)に到着。
ここはまったく展望が効かず特にすることもないので、5分ほど休んで出発。


70e34bb2.jpg

ところどころに現れる岩場を登ったり、高度感のあるハシゴを渡ったりしてなかなか変化にとんだコースです。
尾根は広いところもありましたが、やはり左右が痩せている尾根道が多いです。


bbfb40d9.jpg

最後の岩場を登り切って大岳山(1266m)に到着。鋸山から大岳山まで1時間でした。
この日は曇り空で山頂からの眺めは一面真っ白で何も見えません。晴れていればかなり眺めのいいところだそうで、ちょっと残念。
ここまでは比較的静かだったのが一転、大岳山の山頂は大混雑です。
空いているスペースに腰をおろして毎回おなじみのコンビニおにぎりでお昼にします。
どこの山でもみなさんコンロでラーメンを作ったりおでんなんかを温めて食べたりと山頂でのランチを楽しんでおられます。水や食材を担ぎ上げるのも大変だし、後片付けも面倒だからコンビニおにぎりでいいんです、私は。
でもビールだけはちょっと羨ましい...


8af9867e.jpg

30分ほど休憩して最後の御岳山に向かいます。
ケーブルカーで登れる御岳山から大岳山までは登ってくる人が多いので、コース上もたいへん渋滞します。
自分のペースで歩けなくなりここまで歩いてきた疲れが一気にピークに。


d3c3cc4c.jpg

御岳山に向かうコースは途中いくつか分岐しますので、今回はロックガーデンを通過するルートに向かってみました。でもこれが失敗。
ロックガーデンそのものは苔むした沢筋の渓谷美が楽しめるいいところでしたが、沢筋まで100m以上下りてこなければなりません。観光客もあふれかえっていて狭いコースでも横に並んでダラダラ歩くので抜くに抜けません。もう足腰の疲労が限界にきてます。
で、最大の失敗は、ケーブルカー駅まで100m以上登り返すことになるんです。ここまで長時間歩いてきた身にはこれが本当にきつかった。


2554976c.jpg

大岳山から約2時間でケーブルカーの御岳山駅にたどり着きました。スタートからここまで休憩を入れて約6時間、13.5kmの山歩きでした。足腰がガクガクです。


e85dbeb1.jpg

自分の足で下山する気力は残っていませんので、もちろんケーブルカーに乗ります。御岳山から帰る方々で下りのケーブルカーは混んでます。


e3289ba4.jpg

ケーブル下からはバスでJRの御嶽駅に向かいます。バスもぎゅうぎゅう詰め状態です。
御嶽駅から奥多摩駅までJRに乗って戻りました。駐車場に着いた時はもう一歩も歩けないくらい疲れました。
我が家まではまだ2時間ほどかかります。高速道路がさほど渋滞しなかったが幸い。
家に帰ってビール飲んでグッタリ。
疲れたけどかなり楽しめるコースだったと思います。



b6f65f25.jpg

ところで本日履き下ろしたスカルパ クリスタロGTX。
足慣らしもせずいきなりロングコースでのデビューで不安もあったのですが、結果としては上々の履き心地でした。秘伝の!?靴擦れ対策をすべて施していたということもありますけど、最後まで足の不安を感じないでいられたので、本当によかった!