ダイソンの羽根のない扇風機を除けば枯れた白物家電の代表格だった扇風機。
震災以降、省エネの面から注目が高まり、2011年夏は量販店で売り切れ続出という現象が見られました。
ホームセンターなどでヘタすると980円で売られていたりする扇風機ですが、最近注目されているDCモーター扇風機はこのジャンルの商品としてはお値段高めです。有名になったのはバルミューダのグリーンファンですが、ちょっと高過ぎ。
大手電機メーカーもDCモーター扇風機を出しましたし、二流メーカー(失礼!)も類似の扇風機を発売しました。でも扇風機に2万円も3万円も出せないです。だけどDCモーター扇風機は使ってみたいです。
かれこれ10年くらい前に買った安物扇風機もそろそろ寿命だし、2年前に買った980円の扇風機は風量調整に不満もあるので、今年になってさらに選択肢が増えたDCモーター扇風機の手軽なお値段のものを買ってみました。


b24f3f7f.jpg

二流メーカー(失礼!)ヤマゼンの新型。扇風機兼サーキュレーターのYHCX-BD30です。


da351f4e.jpg

お値段の割にはなかなかカッコよいです。
DCモーター扇風機の最大の特徴は風量調整の幅広さです。このモデルは8段階に調整でき、最弱にすると羽根が止まりそうなほどの極微風を送り出すことができます。
特徴的なツインブレードの羽根の効果はよくわかりません???


11b639c1.jpg

シャフトを伸ばすと約1mのハイポジションになり、高めのベッドでも最適な風向で使えそうです。


035629c5.jpg

サーキュレーターにもなるので、このように首を真上に向けることもできます。
夏だけでなく、一年中使えそうです。
そして届くまで気づかなかったのがACコード。
DCモーター扇風機はACアダプターを電源に使う機種が多いので、当然これもそうだと思っていたのですが、予想外の電源内蔵でした。やっぱり部屋間を持ち運ぶこともある扇風機はACアダプターじゃ不便ですからね。
他にもON/OFFダブルタイマーだったり、人感センサー付きで無駄な運転をなくしたり、首振り角度を変えられたり、リモコン付きだったりと、扇風機としてはフル機能です。
やるじゃん、山善!



a2d10e63.jpg

かなり気に入ってしまったので、色違いで更に2台追加購入。あはは。