いくつになっても気持ちがお子ちゃまなので、こういうことが好きなんです。
先日の出張にスント アンビット2をはめていきました。


d98b0ada.jpg

京都から博多への移動で乗った山陽新幹線「のぞみ」で速度を計ってみました。
写真に撮れた最高速度は303km/hです。
N700系のぞみは300km/hでも車内は平和そのものです。


e40119aa.jpg

博多(福岡空港)から乗ったボーイング777-200。
ちょうど900km/hになった瞬間を撮影。この日確認できた限りの最高速度は923km/hでした。
冬の時期にうまく偏西風に乗れると、1100km/h前後の速度が出ると思うのですが、この時期だとこんなもんですかね。


fea3a5b1.jpg

高度8310m。
最高高度はたぶん10000m以上に達していたと思うのですが、ちょっと油断していたら高度表示が「--m」になってました。
AMBIT2の仕様を確認したところ、高度計の範囲は-500m~9000mになっていました。
ということで、この写真は着陸に向けて降下し始めたところです。
気圧センサーだけの高度計だと、旅客機内の与圧の関係で高度計は正しい高度を表示できませんが、GPSデータを使えるAmbit2のFusedAltiなら、きちんと飛行機の高度も測定できますね。