登山用の腕時計としてスント コアを入手しました。

9c0565ed.jpg

SUUNTO CORE GRAY CRUSH
スント コアは3年前に一度購入しています。
気に入っていましたが、GPSウォッチのスント AMBIT2に買い替えて、その後ガーミン fenixJにしたのでした。

登山にはガーミンのeTrex30Jを持っていきます。GPSウォッチは腕の上で情報を確認できて便利ではありますが、実用的な地図が表示できるわけでもなく当然限界もあります。CES 2015でガーミンepixが発表されて気になったりもします。しかし自分の使い方としては現状のGPSウォッチは無駄だったなぁと今さらながら実感しました。
今後スマートウォッチが進化して腕時計のフェイスで充実したマップが表示できるようになれば違う可能性が生まれるのでしょう。でも頻繁に充電しないといけないGPSウォッチより、気圧・高度・コンパス・温度が計れるアウトドア時計でいいや。
という理屈でデザインが好みで私にとって使い勝手が良かったスント コアを再び選びました。
オサレで登山ばかりでなくカジュアルにも違和感なく使えそう。