5月20日(金)に休暇をいただいて、谷川温泉へドライブ旅行に行ってきました。

d3817fb0.jpg

谷川岳ロープウェイ駅のパーキングに車を停めて、ハイキングに出発。
この時期、道路はまだ通行止・立入禁止でゲートで遮断されてますが、人はゲート脇から入っていけます。(いいんでしょうか?)


97fe7f80.jpg

いい天気で新緑がまぶしいです。


4f633c03.jpg

一時間ほど歩いて、到着しました。一ノ倉沢です。雄大な眺めです。残雪もまだそうとうあります。
なんて爽やかな感じの日記になってますが、実は出発の前日に風邪をひいて、この日も熱が下がらないままダルい体を引きずって出発し、すでに息も絶え絶えです。運転するので普通の風邪薬も飲めず、眠くならない葛根湯と栄養ドリンクでなんとか耐えている感じ。


31664f7e.jpg

再び来た道を駐車場まで戻って、ロープウェイとリフトを乗り継いで天神平へ。眺めは最高ですけどすでに体調は最悪。


bdbb2d33.jpg

谷川温泉の旅館に到着。この日の宿は「金盛館 せゝらぎ」。眺めもよく寛げるお部屋です。
温泉に浸かってしばし休息。


86f013a5.jpg

食事はお部屋でいただきます。
最初に出されたところでパチリ。食前酒は飲んじゃったけど・・・
この後も次々とお料理が運ばれてきて、もう勘弁して~ってくらい充実してました。元気ならおいしい日本酒でもいただきながらと楽しみにしていたのに、熱も高くなってきてビールをグラスでいただいてそれっきりだし。
ご飯も部屋で土鍋で炊いてくれて、そのお米のおいしいことといったらもう最高です。でもお茶碗半分でそれ以上は喉を通りません・・・

片づけてもらった後に、「お夜食です」ってお稲荷さんと梅ぼしが出てきました。ありがたい気遣いですが、もう食べられましぇーん。


90a30cb8.jpg

寝る前に3度目の温泉に浸かって、市販の風邪薬を飲んで寝たおかげか、翌朝には万全ではないものの体調はかなり良くなってました。
出発前に旅館前で記念撮影。


817653a9.jpg

谷川岳を望む位置からも記念に。
とてもいい宿でした。リピーターが多くお客様の評価も高い旅館です。また体調のいい時に行きたいと思います。


b294a6de.jpg

二日目は奥只見まで足を延ばしてみました。
16kmの素掘りのトンネルは湧水でびちゃびちゃの奥只見シルバーライン。(ピンボケ)


52d7f2fa.jpg

延々と走り続けて奥只見に到着。


0890a7ef.jpg

重力式コンクリートダムはなかなか見ごたえがあります。奥只見湖(銀山湖)もこの時期かなりの貯水量がありました。
発電用ダムで、電源開発株式会社が管理してます。いわば電気の卸会社ですね。昨今の電力事情から、その発電量のほとんどは東電に売電されているんでしょうね。
このダム、なんと埼玉県川口市から遠隔操作されているんだそうです。へぇ~


9ae552d9.jpg

遊覧船で湖上をのんびりと観光。すごいところにダムを造ったなーと関心します。雪解け水がたくさん流れ込んでいる様子が見て取れます。なかなか満足な湖上遊覧です。

予定では福島に抜けて岐路に着こうかと思っていたのですが、まだ国道(酷道)352号線は冬期通行止が解除されていないので、これ以上進めません。
シルバーラインで小出にもどって関越道をひた走って帰宅しました。

風邪をひいたまま決行したのが悔やまれます。またリベンジするぞー!