青天の霹靂がごとく我が家に置かれることになったTRX-P300S-WE300Bです。



DSCF0696
墓場まで持ってくつもりで組み立てて、手を加えながら音質向上を図ったSV-2A3でしたが、TRX-P300Sと入れ替えで旅立っていきました。
ものすごーく悩んだけど、置き場所もないし重すぎて交互に使う気になれないし、断腸の思いで手放しました。
そしてTRX-P300S-WE300Bを仮設置してワクワクしながら聴いてみました。
なんだか上ずった音です。雑味があるしやけに安っぽい音がします。
オーガニックで力強い音が素晴らしいSV-2A3改とは比較になりません。
こう感じるときは明らかにエージングが不足しています。真空管もコンデンサもトランスも、しばらく通電して目覚めさせなければだめそうです。この雰囲気だと音のインプレは当分先になりそうです。