パソコンとUSB-DAC(NT-505)を接続するケーブルを替えてみました。



IMG_1428
amazon専売?
UGREENのUSB Type-C Type-Bケーブルです。オーディオ用ではない安いやつです。
プリンターとかオーディオインタフェースってUSB Type-Bなんですよね。どいう経緯なんでしょう。
USB Type-C Type-Bケーブルってあまり種類がなくて選択肢は少ないです。
UGREENの各種ケーブルはこれまでに何本か買いました。どれも及第点の質感で悪くはないです。



IMG_1425
USB Type-CポートからUSB-DACに繋ぐ人はあまり多くないように思ってますがどうなんでしょう。
NT-505をつないでちゃんと音が出るのでしょうか。



IMG_1426
何の問題もないです。
Type-Cコネクタはいいですよね。コンパクトでかさばらないし、裏も表もないし、ホストとデバイスの区別もないから何かと便利です。



DSCF0816
ん、ということはスマホのUSB Type-Cポートに挿せばそのままUSB-DACで認識されるのか?
と思って試したらあっさり認識されました。
USBホストケーブルいらないじゃん!



DSCF0815
相変わらずビットレートの認識が変だけど、amazon musicアプリでandroidスマホからUSB-DACにつないですんなり再生できます。
この使い方は静音でいいんですけど、パソコンのUSBからASIOで出力したものと比べると音質的にはやはり聞き劣りします。デジタルデータとはいえandroidのSRC経由で出力されるデータだということがこと一因なのでしょう。
それにしても世の中のUSBポートは全部Type-Cコネクターに統一してほしいです。