ブーツをガンガン履ける季節です。



IMG_1138
昨年の12月に完成したホワイツ セミドレスです。
コロナ禍もあってほとんど履かずにシーズンオフとなりました。
オーダーしたショップにメンテナンス方法を確認したところ、私が選んだドレスレザー(セミドレスの標準レザー)は普通の靴クリームでお手入れするよう言われました。
購入直後はその指示に従いましたけど、私にはホワイツのドレスレザーはどうしてもオイルドレザーに見えます。そもそもセミドレスといってもホワイツはワークブーツですし。
どうみても三陽山長やシェットランドフォックスの革靴と同じメンテナンスでいいようには思えないのです。
悩んだ末、マスタングペーストを塗り塗りすることにしました。ミンクオイルではなくブーツオイルでもなく、マスタングペーストを選んだのは気分です。



IMG_1139
指で塗った後、磨き上げた状態。
しっとりした仕上がりになりました。やっぱりハードなワークブーツはこういう感じです。
この方法が正解なのかどうかはわかりませんけど、まあ仮に間違えていたとしてもホワイツ セミドレスがダメになってしまうわけではないです。
このホワイツ セミドレスは、まだ革が固くてくるぶし周りが痛みます。
同サイズでほぼ同じ仕様で作られたウォーターバッファロー革のセミドレスはまったく足が痛くならず快適だったんですけどね。
長く履いていられないので、早く足になじんでガンガン歩けるようにしたいところです。(最近はその根性がなくなりつつあります)